【にゃんこ大戦争】狂乱なしで脱獄トンネル/落とし穴地帯(☆1)攻略!

スポンサーリンク

どうも、チャボです。

ウルフとウルルンが待つ、“大脱走”目前の“脱獄トンネル/落とし穴地帯”

難関でしたが、なんとか手持ちのキャラを駆使してクリアできました!

今回は、現時点で、狂乱4体と超激レア3体しか持ってないほど手持ちキャラの薄いボクが、その攻略についてご紹介!

◆落とし穴地帯の敵キャラと苦戦ポイント

このステージで出てくるのは下記5体だけです。

と言っても、カンバン娘とブラックマは時間かかりすぎたらどのステージでも出てくる、お馴染みのやつですね。

カオル君(浮いている敵)

ナマルケモルル(無属性)

クロサワ監督(黒い敵)

カンバン娘(無属性)

ブラックマ(黒い敵)

5体だけ。

少なくて楽そうに感じますが、これがすっごい辛いんです。

  • 雑魚が居ないからそもそもお金が溜まらない。
  • 溜まらないから高コストキャラが量産出来ない。
  • コツコツ削るしかない。
  • 試合開始と同時にカオル君×1、ナマルケモルル×2が出てくる、というか初めから居る。
  • 敵城と自城の距離がとても狭い。
  • ナマルケモルルが増える。
  • ナマルケモルルもクロサワ監督も、かなりの遠距離攻撃者。

という、もうなんていうか、至れり尽くせりで踏んだり蹴ったりなんですよ、このステージ。

◆落とし穴地帯攻略の編成。ポイントは遠距離攻撃。

今回、こんな布陣で挑みました。

1ページ目

  • ネコゾンビ(にゃんコンボ専用の為、出撃なし)
  • Mr.(にゃんコンボ専用の為、出撃なし)
  • テサランパサラン(遠距離アタッカー)
  • ネコキングドラゴン(遠距離アタッカー)
  • ネゴルゴ(にゃんコンボ+ふっとばし)

2ページ目

  • ネコライオン(対クロサワ監督専用アタッカー)
  • ネコボールター(遠距離アタッカー)
  • ネコパーフェクト(遠距離アタッカー)
  • 凧にゃん(遠距離アタッカー補助)
  • そうまにゃん(波動による遠距離アタッカー補助)

です。

発動させたにゃんコンボは下記の通り。

雑魚が少なく距離も短いので、その対策として生産速度向上狙いの
バイオハザード:研究力アップ【小】

少ない敵に効果的なふっとばしをさらに強化する
サーティーン:ふっとばし効果アップ【小】

そうです。

遠距離に全勢力を傾けました。

調べていると、狂乱の美脚ネコ、狂乱のネコダラボッチなどが無いと勝てないようですが、持ってないから手持ちメンバーでやるっきゃないです!

◆落とし穴地帯攻略ポイントは遠距離でコツコツ削ること

今回の戦略は下記の通り。

  • にゃんコンボで生産量アップ。
  • 貯めれば相手を吹っ飛ばしまくる、にゃんコンボ付きのネゴルゴで、動きの遅い今回の敵達の前線突破を阻止。
  • テサランパサランで可能な限り超ダメージを与える。
  • 遠距離アタッカーでコツコツ削る。
  • クロサワ監督の攻撃の合間にタイミングを見てネコライオンで削る。

この作戦、時間は掛かるし根気が要ります。笑

まずは前半、ナマルケモルルを撃退します。

  1. 相手の動きが遅い事もあり、即死はしないがジリジリ詰められますので、それをまずは抑えるために、溜まり次第出せるだけのネゴルゴを最優先で出撃
  2. 間隔をあけながらネコパーフェクト、ネコボールター、をコツコツ出撃し、お金を貯めながら相手の動きを足止め
  3. 溜まったらテサランパサランを出撃
  4. ネコキングドラゴンを出撃
  5. ネコパーフェクト、ネコボールター、ネコキングドラゴンを出しながら、テサランパサランを守りながら攻撃

これにより、単体高火力攻撃のテサランパサランのアタックが順次ナマルケモルルに届き、複数体のナマルケモルルをゆっくりですが、次々と殲滅できます。

残ったカオル君も同じ要領で攻撃していると、突如クロサワ監督が登場しますので、後半戦スタートです。

クロサワ監督が出て来る時点でナマルケモルルが倒せていないとかなりきついので、なんとか前半戦、頑張りましょう。

後半戦のキモは、クロサワ監督の攻撃回避です。

クロサワ監督の攻撃範囲はめちゃくちゃですので、どれだけ出しても1発で一掃されます…

なので、あいてが攻撃した直後にこちらも出撃する、“だるまさんがころんだ作戦”を軸とします。

カオル君も居ますが、クロサワ監督の攻撃に合わせて出撃するしかないので、あくまでタイミングはクロサワ監督に合わせます

後半戦くらいから、さらに時間が掛かるため、カンバン娘やブラックマが出て来る可能性が上がります。

ですので、ブラックマ対策の為、にゃんこ砲は撃たずに溜めておいてください!(これ重要!)

では、後半戦、クロサワ監督との戦いです!

  1. クロサワ監督が攻撃した直後に、ネコパーフェクト、ネコボールター、ネコキングドラゴンを一気に出撃
  2. すぐに倒されるが懲りずにこれを繰り返す
  3. テサランパサランとネゴルゴは溜まり次第出撃
  4. カオル君が倒せたら、残るはクロサワ監督だけなので、攻撃メンバーにネコライオンを追加
  5. カンバン娘が出ても気にせず総攻撃
  6. ブラックマが出たら、その瞬間ににゃんこ砲発射
  7. 総攻撃を継続

これで、時間はかかりますが詰められる事なく攻略可能です!

ボクは30分かかりました…。

二度とやりたくないですね。笑

今回連れてきたけど使わなかったキャラは、そうまにゃんと凧にゃんです。

そうまにゃんは波動を打つので期待しましたが、イマイチ効果を実感できなかったので、すぐに出すのをやめました。

凧にゃんも同様に、あまりにモロイのでやめました。

基本的に金欠ギリギリのラインで出撃させているので、効果の薄いキャラを出す余裕がないのです…。

◆まとめ。狂乱シリーズが居なくても攻略可能です!

この薄いメンバーで攻略できましたので、遠距離アタッカーメインで編成すれば、あとは根気でなんとかクリアできると思います。

そりゃ狂乱などの強いキャラが居ればもっと楽にクリアできるんでしょうけれど。笑

少しでも参考になれば幸いです!

ご武運を!

今回はここまで?

シェアしてもらえると…とても嬉しいです^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク